1月の行事
1月1日
お正月
正月の花は年末に購入してくださいね。年明けは市場がお休みなので、12月の28日頃で市場もストップするので忙しいでしょうがその頃に買われるのがいちばん鮮度もいいですよ!
松竹梅の鉢物が出回ります、価格もさまざまですが、中には挿しただけで根がない物がでまわります。正月間は大丈夫ですが正月があけたら大きめの鉢に植え替えて来年を楽しみましょう!
花束
組花がでますので花瓶に生けたり、花器に生けたりしてみてください。ばらで買うよりはお買い得ですよ。千両の実落ちがあるので、束をひっくり返して実付きを確認してみてください。
アレンジ
正月用に竹の花器や塗りの花器などにアレンジしてあります。1000円〜3000円ぐらいの手頃な価格で販売されています。ギフトにも最適です。玄関に置くとそれだけでお正月気分が味わえますよ!和紙などを敷くとなお、いいでしょう!
総合的に
お正月は昔のように長期の店舗の休みがないですが元旦ぐらいゆっくりしたいものです。元旦からお仕事の方も沢山いますが玄関先にお正月を飾ってみてください。
第2月曜日
成人式
二十歳を迎え大人への第一歩です。責任感のある大人になってください。
大人への第一歩なので蘭の鉢がいいでしょう。価格も3000円ぐらいから15000円程の価格のものが多いのでお祝い金を考慮してプレゼントしてみてください。通常若い人が蘭などをもらう事はあまりないので二十歳の感動も味わえるはずです。
花束
豪華な花束がいいでしょう、量でいくか質でいくかわご自由ですが、二十歳になった方の好みの花などがわかればその花のみで20本もいいですよ。豪華な花でお祝いしてあげてください。
アレンジ
あまりアレンジはおすすめしません、アレンジはどうしても置き物になってしまうのでちょっと淋しい気がします。どうしてもアレンジにするならば可愛い花器に生けてもらいましょう。
総合的に
大人の仲間入りなので奮発して大きな物を送りましょう。人生を大きく生きていってもらう為にも・・・・・・・
地方発送
地方発送はそこのお店によって違いますが花を梱包して発送するのは、難しいです。花自体からのガスで痛む事が多いです。開けた時に嫌な気分にならないように、できたら、ネットワークのあるお店から注文して、近くのお花屋さんから配達してもらうようにした方が間違いはないとおもいます。配達日もできたら当日の2〜3日前からの配達でいいと伝えてあげた方がいい商品はいくでしょう。当日にすると夜遅くに配達になったり、在庫の花が少なくなったりすると鮮度の悪い花がいく可能性も高くなります、できるだけ新しいうちの配達が望ましいです