9月の行事
9月15日
敬老の日
敬老の日はお子さん、お孫さんからおじいちゃん、おばあちゃんに感謝を込めてプレゼントをあげる行事です。是非、綺麗な花を贈ってください。
鉢を選ぶなら丈夫なサボテンを選ぶといいでしょう。比較的室内の暗いところでも少しの明かりがあれば大丈夫です。花つきもわりとよいので毎年楽しめます。通常はリンドウのような花鉢が多く出回りますが、結構難しいです、すぐにだめになって来年もあまり望めません。
切花
花は好きな花がいいでしょう。好きな色や花があればそれを他のプレゼントに添えてあげればいいでしょう。プレゼントがあるならば1本の方がかっこいいですよ。
花束
花束はシンプルにかわいくまとめてもらった方がいいでしょう、あまりにも大きすぎるとかえって気兼ねしたりしますので、少しにするか、いい花を数本あげましょう。花をもらっ不愉快になる人は、あまりいないとおもいますよ!
アレンジ
かわいい花器などのかわいくアレンジしてもらいましょ。この時期になるとわりと涼しいので長持ちします。水も2〜3日に1回たっぷり入れれば大丈夫。手間が要らないのいいかも。器も安い雑貨屋さんでみつけてそれにアレンジしてもらうか、自分で挿してみましょう!大抵の花屋さんは持ち込みでさしてくれると思いますが、一度確認してから行ってみて下さいね!
総合的に
お茶や和菓子等にする方が多いようです。そのプレゼントに1本花を添えてあげましょう。自分としてもプレゼントと花を1本もらったらとてもうれしいです。一輪挿しもあればもっと・・・
地方発送
地方発送はそこのお店によって違いますが花を梱包して発送するのは、難しいです。花自体からのガスで痛む事が多いです。開けた時に嫌な気分にならないように、できたら、ネットワークのあるお店から注文して、近くのお花屋さんから配達してもらうようにした方が間違いはないとおもいます。配達日もできたら当日の2〜3日前からの配達でいいと伝えてあげた方がいい商品はいくでしょう。当日にすると夜遅くに配達になったり、在庫の花が少なくなったりすると鮮度の悪い花がいく可能性も高くなります、できるだけ新しいうちの配達が望ましいです

彼岸 9月20日〜9月26日
お彼岸はお盆も近かったのであまりお参りに行く方は少ないようです。もし、行けるようならば行ってあげてください、仏壇のある方は少しいいお花を!
墓参りお墓もだいぶ涼しくなってきていますのが、やはり花屋さんで買うときはつぼみではなく現在綺麗に咲いているものを選びましょう。納骨堂など方は造花をオススメします。昔のように生花を置いてよいところが減ってきていますので、よい造花を選んで飾ってください、安い造花はすぐに変色しますまた、お墓も生花の後ろに派手めの造花を挿しておけば生花が枯れても綺麗ですよ!