お誕生日
誕生日
誕生日には比較的花をあげる方が多いようです。品物に少し添えたり、年の数だけ花をあげたり、アレンジをあげたりしています。
鉢物を選ぶならその時期の花か蘭の花がおおいですね。差し上げる方の好みや、庭があるかどうかなどを考えてあげましょう。グリーンが好きならミニ観葉を10個まとめて、または、花の苗をいろいろいれて30個。などもおもしろいし大変喜びますよ、球根の時期ならめずらし物をあげては。
切花
切花も季節の物をあげたほうが良いでしょう、花屋さんは季節先取りの花が多いので時期外れの花よりいいとおもいます。品物に1本添えてあげるとかっこいいですよ!
花束
花束も同様に時期のものがいいですよ。差し上げる方の好みにあわせて差し上げてください
通常は3000円ぐらいが妥当でしょう。彼女に差し上げると1万ぐらいでっときますが、あまりおすすめしません、もったえないかな。高額をあげるなら年の数だけあげるのがいいかもわーっとおもわすなら1種類でまとめてもらいましょう。かすみ草を20本とか薔薇だけ20本もシンプルでうれしいものです!あと、色を1色で赤や黄色又は白でまとめるのもいいでしょう。ピンクは少しボケるのでハッキリした色でいきたいものですね!
アレンジ
アレンジなら大きさでいくよりかわいさのほうがいいです。あまりにも大きいと邪魔になります。
かわいい花器などに生けてもらいましょう。ただしアレンジは家で渡すときだけにしましょうね。
外でアレンジをもらうほど困るものはないでしょう。花器など気に入ったのがあれば持ち込んで挿してもらいましょう。
総合的に花束、アレンジにしろ予約をして取りにいく時間のちょっと前に作ってもらいましょう。かわったアレンジや花器の持込などは事前に打ち合わせをしておくとよいでしょう。誕生日にうれしいのはやっぱり花束かな!あと、メッセージカードは自分で渡す場合はつけないように、お祝いは口で伝えましょう。本人と会うのにカードはとても失礼ですよ。書いてもおめでとうぐらいかな。名前などは書かないように、プレゼントは気持ちですよ!
地方発送地方発送はそこのお店によって違いますが花を梱包して発送するのは、難しいです。花自体からのガスで痛む事が多いです。開けた時に嫌な気分にならないように、できたら、ネットワークのあるお店から注文して、近くのお花屋さんから配達してもらうようにした方が間違いはないとおもいます。